氷見ブリ、ノドグロ、白えび、ホタルイカ等と氷見産の干物を組み合わせたセットが人気!
8,000円以上のご注文で送料無料
Tel 0766-74-1403

一汐ブリ

一汐ブリ

日本海の冬のブリを一夜干しにしました。

氷見沖で獲れたほど良い脂と旨みの強いブリを軽く塩をして半日干した一汐ブリです。
網焼きやフライパン、グリルなどで焼いてお召し上がりください。

おいしい食べ方

【干物のおいしい焼き方】

  1. 魚焼き網は、事前に熱しておき、酢や油を塗っておくと身や皮が網につきにくくなります。
  2. 開きの場合は身のほうから焼いてください。中火の火加減で程よく焦げ目がつくまで焼きます。
  3. 裏返したら、皮面を焼いていきます。火加減は弱火にし、こちらも程よい焦げ目がつくまで焼きます。(焼き時間の目安は身側8割皮側2割です。)
    裏返すのは1回のみです。何度も裏返すと身崩れの原因になります。干物は水分が少ないので焼きすぎるとパサパサになってしまいます。焼きすぎには注意しましょう。

一汐ブリ

価格: ¥2,000 (税込)
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

twitter

内容量 (130g)×2切入
原材料 塩、ぶり
備 考 冷蔵で4日、冷凍で1ケ月。
冷蔵で4日保存できますが、なるべく早くお召し上がり下さい。

ページトップへ